習い事は初めが大切です

 

書道には、習う方の意識により手習(てならい)、お習字(おしゅうじ)、書道(しょどう)、書(しょ)などといろいろ呼び方があります。

 

習い事は初めが大切です

平正な(癖のない)文字から習い始めます。

個性は自然に出てきます。

文字は人が作字(さくじ)原理にそって作ったものですから、法則を学べば理解が早まります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です